もし離婚後の「共同親権」導入したら? 暮らしの現場から考える功罪

有料記事

杉原里美 編集委員・大久保真紀

 3組に1組の夫婦が離婚する時代、別れた後も「共同親権」を導入して父母双方に親権を与えるべきか。法制審議会の部会の中間試案は、どちらか一方に決める「単独親権」維持との両案併記になった。欧米では共同親権を認める国が多いなか、何が「子どもの最善の利益」にかなうのか――。国内の様々な離婚家庭の現場から賛成・反対の声を聞き、課題を探った。

「離婚しても親の自覚を」期待の声

 「お父さんはオレの千倍くら…

この続きは朝日新聞デジタル会員限定です。残り2303文字

1カ月間無料の「お試し体験」で記事の続きを読んでみませんか?

  • 会員限定の有料記事が読める!

  • 多彩なコメンテーターがニュースを深堀り

  • いま話題の最新ニュースもメールでお届け

1カ月間無料 お試し体験

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

すでに有料会員の方はログインして続きを読む
【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント