メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

フォトギャラリー 平成編17(2003年後編)会員登録が必要です

今回の皇室とっておきフォトギャラリーは2003年7月から12月までの皇室の方々の活動を紹介します。天皇、皇后両陛下は2000年に有珠山噴火による災害が発生した、北海道虻田町などを訪問され、被災した住民を励まされました。[関連記事]

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

朝日写真フォトアーカイブ

購入・利用については「朝日新聞フォトアーカイブ」へ
(おわけできない写真もあります)

  • 7月、東宮御所近くにある明治神宮外苑の児童公園を訪れ、雅子さまに抱えられパンダの像に乗せられようとする愛子さま。皇太子ご夫妻は、同年代の子供たちとかかわる機会は大切だと考え、これまでにも近くの公園を訪

  • 天皇、皇后両陛下は、有珠山噴火災害(2000年)の復興状況の視察などのため北海道を訪問された。新千歳空港では、天皇陛下が皇后さまの足もとを気遣いながら特別機のタラップを降りられた

  • 天皇、皇后両陛下が視察された虻田町にある洞爺湖温泉地区の被災地。町営団地、国道橋、町営浴場などは熱泥流で被災した痛々しい姿のまま

  • 虻田町で有珠山噴火で被災した住民を励まされる天皇、皇后両陛下。両陛下の後ろ右端は長崎良夫町長、1人おいて高橋はるみ北海道知事

  • 北海道中富良野町にあるファーム富田のラベンダー畑を訪れ、ファームの富田忠雄会長から説明を聞かれる天皇、皇后両陛下

  • 旭川市の特別養護老人ホーム緑が丘あさひ園を訪問、デイサービスセンター利用者によるレクリエーションの様子を笑顔でご覧になる天皇、皇后両陛下。皇后さまは麦の穂のブローチをつけられている

  • 8月、秋篠宮ご一家は、タイ王室の招きでタイ各地を旅行された。東北部のウボンラーチャタニー空港に到着され、歓迎を受ける秋篠宮ご一家

  • ウボンラーチャタニー大学で魚類の標本についてご家族に説明される秋篠宮さま。秋篠宮さまは、ナマズの専門家として、これまでにも研究のためにタイを何度も訪問されている

  • 蕩々と流れるメコン川を見下ろすパーテーム国立公園を訪れた秋篠宮さま、紀子さま、眞子さま、佳子さま

  • 皇太子ご夫妻は、「アジア知的障害会議」開会式に出席するため茨城県を訪問された。つくば市にある知的障がい者更生施設「ラ・フィーネつくば根」で、生花クラブの活動を、畳に座り間近で見られる皇太子さまと雅子さ

  • 江戸開府400年を記念し、東京・両国の江戸東京博物館で開催された「徳川将軍家展」で、家康が自陣に立てた金扇馬標(馬印)を興味深げにご覧になる天皇、皇后両陛下

  • 静養先の栃木県那須町で、同町共同利用模範牧場を訪れ、馬を間近に見つめる皇太子さまと愛子さまを抱かれた雅子さま

  • 静養先にある軽井沢植物園を訪れ、黄色いオミナエシ(手前)とミナズキ・ハイドランジャー(白)など満開の花を鑑賞される天皇、皇后両陛下

  • 旧軽井沢を散策し、ご夫妻の出会いの場となった軽井沢会テニスコート前で出迎えた男性と話される天皇、皇后両陛下

  • 天皇、皇后両陛下が皇太子時代に宿泊されていた千ケ滝プリンスホテル跡地の入り口。ホテルはもう存在せず、警備用の詰め所も扉を閉め、門前に鎖が張られていた

  • 9月、愛子さまをともなって、出産後初めて東京都目黒区にあるご実家に里帰りされた雅子さま。孫の愛子さまに目を細める小和田恒さんと優美子さん

  • 東京・国立劇場で開かれた日本舞踊「若樹会」の発表会で、700年前の姿を保ち続けた美少年の伝説を題材に作られた長唄「菊慈童(きくじどう)」を披露される紀宮さま

  • 企業視察で東京都昭島市のスタック電子を訪れ、高周波と光の伝送技術を盛り込んだケーブルなど情報機器の新製品試行生産ラインで、作業をする女性と親しげに話される天皇陛下

  • 10月、アフリカ開発会議に出席する国のために皇居で開かれた茶会で、各国首脳夫妻らとあいさつされる天皇、皇后両陛下、皇太子さまと雅子さま、紀宮さま

  • 東京・日本橋三越で開かれた第50回日本伝統工芸展(朝日新聞社など主催)の会場で、天皇、皇后両陛下を出迎える日本工芸会総裁の桂宮さま

  • 第58回国体秋季大会で静岡県を訪問され、浜松サンバフェスティバルの会場でサンバを見学された後、ブラジル人の子どもたちに笑顔で話しかける天皇、皇后両陛下。浜松地区では自動車産業などの工場で多くのブラジル

  • 秋の園遊会で、招待者の前を歩かれる着物姿の三笠宮家の信子さま、彬子さま、瑶子さま

  • 11月、高円宮憲仁さまが球技のスカッシュのプレー中に急逝されて約1年。高円宮さまが務めていた団体の役職の大半を久子さまが引き継がれ、精力的に活動されている。日本サッカー協会の名誉総裁もその一つ。東京都

  • 天皇、皇后両陛下は奄美群島日本復帰50周年記念式典出席のため鹿児島県を訪れ、即位後わずか15年で全47都道府県訪問を達成された。鹿児島市の宿舎近くの照国神社では、提灯を手に万歳をする人たちが両陛下を奉

  • 名瀬市(現・奄美市)の奄美群島日本復帰50周年記念式典会場で、日の丸を振って迎えた人たちに応えられる天皇、皇后両陛下。皇后さまのお帽子には赤いハイビスカスが添えられている

  • 元ハンセン病患者が入所する名瀬市(現・奄美市)の国立療養所奄美和光園で、入所者の嶺田マサエさんから受け取った手製の大島紬(つむぎ)の布を手に、目を見つめながら話をされる皇后さま。お召しになっているのは

  • 奄美和光園で、車いすの入所者と笑顔で話される天皇陛下。後ろは皇后さま

  • 第5回「朝日のびのび教育賞」祝賀会で、雅子さまの顔に触れて対話する愛知県豊橋市の県立豊橋聾(ろう)学校の生徒と笑顔の皇太子さま

  • 12月、三笠宮さまの米寿と百合子さまの傘寿を祝う日本レクリエーション協会の集まりで、楽しげにアトラクションをご覧になる三笠宮ご夫妻

  • 埼玉県越谷市にある宮内庁埼玉鴨場に各国大使など外交官を招いた接待で、カモを放鳥する外交団と紀宮さま。右後ろは鳥打ち帽に半てんという伝統鴨猟の服装で、介添えをする鴨場のスタッフ

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】知られざる苦悩と努力を描く

    映画「草間彌生」鑑賞券当たる!

  • 写真

    【&TRAVEL】30年ぶりにカナダ北極圏へ

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】目からウロコのアドバイス

    高橋伸哉の写真教室

  • 写真

    【&w】貫地谷さん、借金でもあるの?

    がむしゃらに働いた20代

  • 写真

    好書好日業界の舞台裏も?お仕事BL

    書店員が個性全開でおすすめ

  • 写真

    論座「宴の政治」に別れを

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン多様化するファッションの先

    ビジネスとカジュアルの境界線

  • 写真

    T JAPAN新しいバラの形を求めて

    國枝さんの「和ばら」

  • 写真

    GLOBE+「上から目線」が気になる

    外国人労働者をめぐって考えた

  • 写真

    sippo2週間かかって子猫を保護

    膝にのられ夫もメロメロに

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ