少しでも、安らぎの時を ウクライナ避難100人、東武動物公園に

有料会員記事

 埼玉県宮代町の東武動物公園に11日、ウクライナから日本に避難中の約100人が訪れた。故郷で戦争が続くなか、慣れない土地で生活する人に動物を見て癒やしを感じてもらおうと、避難民の困りごと相談を受ける全国心理業連合会(全心連)が無料で招いた。

 首都圏への避難者が多く、4月にハルキウから避難したデルガ…

この記事は有料会員記事です。残り217文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら