「実店舗の強みをネットでも」 助言する専門家、自治体も後押し

有料記事

松浦新

 「オフライン(実店舗)での接客やコミュニケーションをすごく大切にしているので、オンラインのお客様にも同じような感覚を得てもらいましょう」

 奥田金物本店(仙台市)の山本潤美(ますみ)専務(55)は3日、市内の会議室で、ネット通販の専門家からそんな助言を受けていた。

 同社は江戸時代の創業。鉄製フライパンなど昔ながらの台所用品を中心に販売する。ネット通販も手がけてきたが、たまたまヒットする商品があっても、ブームが去れば客足は遠のき、安定しなかった。

市が100万円まで補助

 そこで、10月から専門家の…

この記事は有料記事です。残り904文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

この記事を書いた人
松浦新
経済部

不動産、IT、社会保障