宇野2位、もっと熱くなる フィギュア・GPファイナル 9日

有料記事

 中国・北京の国家体育館で第3日があり、各種目のフリーが行われた。女子はショートプログラム(SP)首位の坂本花織(シスメックス)が148・35点で1位とし合計225・70点で初優勝した。日本女子の制覇は昨年の三原舞依(同)に続き5人目。SP4位の吉田陽菜(はな)(木下アカデミー)はフリー2位で総合3…

この記事は有料記事です。残り1811文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【お得なキャンペーン中】有料記事読み放題!スタンダードコースが今なら2カ月間月額100円!詳しくはこちら