朝日新聞ニュースレター[エムスタ・子育て]

3人育児はカベだらけ シッター断られ、自転車は乗れず

がんになったら、子どもにどう伝えますか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ママたちのおひとりさま通勤時間(「ハンサムマザー」はとまらない)
「お湯ポチャ」調理法でお米を炊いてみた 災害時も温かい食事を
朝日新聞ニュースレター[エムスタ・子育て]XX月XX日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】王子様のキスで目覚めるシーン…(おバかわいいね写真館)
【2】優しく育つ3兄弟 はなわさんの「キミとどたばた」

------------------------------------------------
3人きょうだいって、実は一人っ子と変わらないくらいの割合でいるということをご存じですか。子どもが1人いる私は、3人きょうだいに「大変そうだけど、楽しそう」というイメージを持っていましたが、実際にどんな毎日を送っているのかを聞いて驚きがありました。今月はそんな「3人育児」の知られざる現実に迫ります。(大)

------------------------
【1】編集長イチオシ
------------------------
■熊田曜子さんの3人育児 ふさがる両手、身につく新能力
タレントとして活躍しつつ、年齢の近い3人の女の子を育てている熊田曜子さん。3人目が生まれると、それまでの子育ての考え方が変化したそうです。三女が生まれ、深夜の授乳の前後にインスタをアップするようにしていることにも理由がありました。
http...

■3人育児はカベだらけ シッター断られ、自転車は乗れず
双子の男児(5)と女児(3)の3人の子どもを育てる記者の経験を出発点に取材しました。ベビーシッターは30社以上に依頼したものの、ほとんどの業者が「幼児は最大2人まで」。子どもの遊び場や旅行の宿探しなど「2人までとは違った育児の壁」とは。
http...

※3人育児にまつわる体験談や記事の感想をツイッターで募集しています。「#3人の子育て」をつけてツイートして下さい。
■エムスタツイッターはこちら
http...

■がん闘病、子に伝える絵本 経験者が描いた「ママのバレッタ」
「バレッタ」(髪飾り)を題材に絵本を書いた京都市の田中聡子さん。自分ががんになったら、子どもにどう伝えるかがテーマです。学校での「がん教育」で用いたいとの反響も寄せられています。どんな絵本なのでしょうか。
http...
■ママはがん「死んじゃうのかな」 娘は学び、強くなった
http...
■親ががんになった子に学校ができること
http...

■ママたちのおひとりさま通勤時間(「ハンサムマザー」はとまらない)
働くママになってみると、通勤時間は毎日のなかで数少ない「おひとりさま」時間であることに気付きます。この貴重な時間にママたちは何をしているのでしょう。女性誌「VERY」の今尾朝子編集長は「スマホ時代だからこそのアイデアがいっぱい」と解説します。
http...

■エムスタ×東京ガス 防災食の調理ワークショップを開催
もし災害が起きてライフラインや物流が止まったとき、子どもに「おなかがすいた」と言われたらどうしますか。食材をポリ袋に入れてお湯で温めるだけの「お湯ポチャ」調理法で炊いたご飯や麻婆高野豆腐など計4品を親子で作りました。エムスタと東京ガスのコラボイベントです。作り方や注意点など参考にしてください。
http...

■おバかわいいね写真館
この状況でなぜ眠れるの――? 大人からみるとびっくりするような、おもしろい行動や表情を見せてくれる子どもたち。子育て中のカメラマン・望月やすこさんが、みなさまの投稿写真の中から講評をつけて紹介します。
http...

■MOM'S STAND(エムスタ)は子育て世代に開いたニューススタンド
生き方、思い、楽しみ…… 子育て世代を取り巻く今を見つめます。
http...

------------------------
【2】こちらもオススメ
------------------------
■弁当がパンとリンゴでも子は育つ
家事も仕事も育児もがんばると、毎日時間に追われてパツパツになります。寝不足で疲れ切り、ストレスがたまって家族にあたって……。
http...

■子どもの「やりたい」は大事 はなわさん:上(キミとどたばた)
http...

■故郷佐賀で息子3人のびのび はなわさん:中(キミとどたばた)
3男が「唐揚げになりたい」というほど唐揚げ好きのはなわさん一家。3人の息子はみな柔道選手で、食べる量も半端ではありません。故郷の佐賀県での子育ては「のびのび」という言葉がピッタリです。
http...

■「人として」背中で見せる はなわさん:下(キミとどたばた)
東京と佐賀を往復するはなわさん。一緒にいられる時は「背中」を見せるようにしているそうです。いいことも、悪いことも子どもは親をまねる、そんな思いからです。3人の男の子たちが優しく育っているのが、本当にうれしいと話します。
http...

■「金の鳥」 一気にブルガリア昔話の旅へ(子どもの本棚)
王の命令で「金の鳥」を探しに出かけた3人の王子。キャラクターはそれぞれ違いますが、それぞれの困難を乗り越えていきます。品のある色感、大胆な構図……。3人の長い旅路にはわくわくがいっぱいです。
http...