朝日新聞ニュースレター[アピタル]

子どもがインフルエンザ 看病のポイントは

認知症の祖母をたたく母の姿に…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
赤ちゃんの夜泣き、育児に参加しない夫(上手に悩むとラクになる)
高血圧から心不全と腎不全 食事制限に取り組むと(患者を生きる)
朝日新聞ニュースレター[アピタル]XX月XX日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】腸閉塞に苦しんだ大石静さん(患者を生きる)
【2】こんにゃくゼリーと餅 どちらが危険?(これって効きますか?)

------------------------
【1】編集長イチオシ
------------------------
■子どもがインフル、検査や薬は? 家で過ごすコツは?(小児科医ママの大丈夫!子育て)
インフルエンザの流行が本格化しています。子どもがかかった際に注意すべきことは何でしょうか。症状や薬の使用、家での看病のポイントについて、小児科医の森戸やすみさんが解説します。
http...

■ノロウイルスで嘔吐 家庭での消毒、除菌グッズの選び方(医療と健康のホント)
ノロウイルスに感染した家族が、家で吐いてしまった――。汚物の処理はどうしたらいい? アルコール系と塩素系グッズの効果の違いや、掃除のポイントなどをまとめました。
http...

■認知症の祖母をたたく母の姿 衝撃受け娘が選んだ道は…(認知症と生きるには)
認知症は、介護する人の生き方に大きな影響を与えることがあります。ある大学生は、認知症の祖母を介護する母親が、我慢の末にとった行動を目の当たりにした経験から、自らの歩む道を選ぶことになりました。
http...

■赤ちゃんの夜泣き、育児に参加しない夫… 新米ママの苦悩(上手に悩むとラクになる)
ADHDに悩む30代女性のリョウさんに、赤ちゃんが生まれました。「夫婦で協力して家族を作ろう」と意気込んでいましたが、子育ての現実は厳しいようです。夫婦の生活はだんだんすれ違って……。
http...

■高血圧から心不全と腎不全に 社長が取り組んだ食事制限(患者を生きる)
高血圧を放置した結果、動機や息切れがひどくなって、緊急入院をした国際派のビジネスマン。多忙をきわめる中で、食生活の改善にとりくみます。ただ、塩や肉、野菜など、何を食べていいのかわからず不安になり……。
http...
■塩分・たんぱく質・カリウムを控える食生活のコツ(アピタル+)
高血圧や腎臓の病気では、ふだんの食生活が予防や治療のポイントになります。食事の塩分やたんぱく質、カリウムを減らすコツを聞きました。
http...

■腸閉塞に苦しんだ大石静さん 病室でドラマ書き続けた(患者を生きる)
多くのテレビドラマの脚本を手がける大石静さん。ある日、激しい腹痛と嘔吐に襲われました。その後、腸閉塞と闘いながら執筆を続けた日々を紹介します。ドラマ「セカンドバージン」の脚本も実は、病室で書いていたそうです。
http...
■手術後の癒着や大腸がん… 腸閉塞の原因はさまざま(アピタル+)
腸がふさがって食物が通らなくなる腸閉塞。仕組みや治療について、専門医に聞きました。腸が強くねじれて血流障害が起きるかどうかで対応が異なるそうです。
http...
■術後の運動や飲食で腸閉塞防止 腹腔鏡手術は低リスク?(アピタル+)
おなかの臓器の手術が原因で、腸閉塞になることが少なくないそうです。防ぐために、患者ができることや手術の際の工夫とは?
http...

------------------------
【2】人気連載・コラム、おすすめ記事
------------------------
■こんにゃくゼリーと餅、どちらが危険? リスクの先入観(これって効きますか?)
のどに詰まらせないよう注意喚起があっても、お餅の窒息事故はなかなか無くなりません。こんにゃくゼリー、餅、飴……窒息事故のリスクが高いのは? 島根大の大野智さんが解説します。
http...

■指が動かない… ピアニストを襲った病魔、再起のCD
ジストニアという病気をご存じでしょうか。筋肉や骨に異常がないのに、体が思うように動かなくなるこの病気に、ある新進気鋭のピアニストが襲われました。失意と回復までの物語です。
http...

■鉄だけじゃない 銅も亜鉛も人体に欠かせない微量元素(内科医・酒井健司の医心電信)
陸上の長距離選手への安易な鉄剤注射が問題になっています。一方、少量だけれども人体に必要なのが「微量元素」です。鉄以外にもありますが、過剰に取りすぎるとやはり悪影響があるといいます。
http...

■やってはいけない五つのダイエット 英国栄養士会が選定(食のおしゃべり)
セレブがやっているけれど、栄養士から見ると問題がある五つのダイエット方法とは? 英国の栄養士団体が、今年も著名人を名指ししながらまとめています。アメリカの大物たちが飲んでいるという水や、イギリスの著名カップルが愛用するサプリにも問題が……。
http...

■加齢で衰える肌のバリアー機能 こまめに保湿と観察を(老いとともに)
年を重ねると、皮脂などが減って肌が乾燥し、バリアー機能が低下してしまいがちです。乾燥を防ぐスキンケアのコツやお風呂に入るときの注意点とは?
http...

■「ムカッ」をひとこと伝えたい 上手に怒る練習をしよう(医療・介護のためのアンガーマネジメント)
日々の出来事や誰かの言動に怒りがわいたとき、「受け流す」のもひとつの選択ですが、今後のために「あえて怒る」という場合もあります。上手に怒るための備えとは?
http...