メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

フォトギャラリー 平成編23(東南アジアご訪問)会員登録が必要です

今回の皇室とっておきフォトギャラリーは2006年6月、天皇、皇后両陛下がシンガポール、タイ、マレーシア3か国を一週間で訪問した旅を紹介します。

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

朝日写真フォトアーカイブ

購入・利用については「朝日新聞フォトアーカイブ」へ
(おわけできない写真もあります)

  • 2006年6月、天皇、皇后両陛下は国交40周年を迎えたシンガポール、1991年の東南アジア訪問の際に立ち寄ることができなかったマレーシア・ペラ州、プミポン国王即位60年記念式典への出席でタイの3か国を

  • シンガポール西部のジュロン日本庭園(星和園)を訪問し、歓迎に集まった子どもたちに歩み寄り笑顔で言葉を交わされる皇后さまと天皇陛下

  • シンガポール国立図書館で、天皇、皇后両陛下を歓迎しようと日の丸とシンガポール国旗を手にした児童たち

  • 天皇、皇后両陛下がシンガポールの国立図書館に寄贈した本について説明する渡辺允侍従長、右端は佐藤正宏侍従。皇后さまが、まだ6歳だった紀宮さま(黒田清子さん)の初登山の思い出をつづった絵本「はじめてのやま

  • シンガポール国立図書館のサインブックに記された天皇、皇后両陛下の署名

  • シンガポールの大統領夫妻主催の晩餐会でお言葉を述べる天皇陛下。左は内閣顧問のリー・クアンユー元首相とクワ・ギョクチュー夫人、右にナザン大統領と皇后さま

  • シンガポールの大統領夫妻主催の晩餐会で着席される皇后さま

  • 1970年2月、マレーシアから分離して5年のシンガポール西部のジュロン工業地帯で、石川島播磨重工と現地企業の合弁でできた造船所の「ジュロン・シップヤード」を視察に訪れ、作業員たちの握手の求めに応えられ

  • 1991年の東南アジアご訪問では、山火事の煙で飛行機が飛べなくなり日程が中止となったマレーシア・ペラ州のイポー空港に到着された天皇、皇后両陛下。15年後にようやく訪問がかなった

  • ペラ州スルタンのアズラン・シャー元国王夫妻に、贈りものの説明をされる天皇、皇后両陛下。同国の国王は9州の世襲制スルタンの互選で決まり、任期は5年。元国王が指さしているのは、皇居の養蚕所で皇后さまが育て

  • ペラ州の州都クアラカンサーにあるマレーカレッジ(全寮制学校)で、ソーラン節の踊りを披露した学生たちと笑顔で話をされる皇后さま。奥は天皇陛下

  • マレーカレッジで案内役のムハマド・ハフィズさんから教科書の説明を受けられる天皇、皇后両陛下。1991年10月、当時15歳だったハフィズさんはマレーカレッジで両陛下に歓迎のあいさつをすることになっていた

  • 1991年10月、山火事の影響でイポー空港が離着陸不能となり、当時のアズラン・シャー国王の出身地・ペラ州への訪問が中止となった。マレーカレッジの除幕されない記念碑の前で残念そうに座り込む学生たち

  • マレーシアから政府専用機でタイのバンコクに到着、ワチラロンコン皇太子(現・国王)と話をされながら迎えの車に向かわれる天皇陛下。後ろはシーラット妃(当時)と皇后さま

  • バンコクのアナンタ・サマーコム宮殿で行われたプミポン国王の即位60年を記念する祝典に出席、出迎えた国王と握手される天皇陛下と皇后さま。天皇陛下はこのときのことを御製で「六十年を国人のために尽くされし君

  • タイ王室主催の船のパレードを観覧するためチャオプラヤー川沿いのタイ海軍会館に到着、シリントン王女の出迎えを受けられる天皇、皇后両陛下

  • パレードでバンコク中心部を流れるチャオプラヤー川を進む伝統装束を着た海軍の兵士が櫂をこぐ王室御座船。後方は王宮

  • プミポン国王主催の晩餐会場となるバンコクのチャクリ宮殿。建物正面左側のテントが車寄せで、招待された各国の国王たちの車が到着する。手前に立つのは儀仗隊

  • 日本大使が開くレセプションに出席するため、タイで最も歴史のあるバンコクのチュラロンコン大学に到着、女学生に笑顔で話をされる天皇、皇后両陛下

  • チュラロンコン大学に秋篠宮さまが寄贈した鶏の標本を興味深げにご覧になる天皇、皇后両陛下。この大学は秋篠宮さまと共同でニワトリの研究を行っている

  • 14世紀半ばから400年余り続いたアユタヤ朝の都として栄え、山田長政でおなじみの日本人町もあったバンコク北方の世界遺産・アユタヤ遺跡を訪れ、名刹だった往時の繁栄を偲ばせる仏教寺院群のワット・プラ・マハ

  • ワット・プラ・マハタートにある、木の根に取り込まれた仏頭(左下)をご覧になる天皇、皇后両陛下。右端はシリントン王女

  • 正面から見た、木の根にとりこまれた仏頭。戦争で切り取られた仏像の頭が、長い年月の間のこのような姿になったが、今でも信仰を集めている

  • ワット・プラ・マハタートの寺院の遺構。空に向かうような階段の石組みが残り、往時を偲ばせる

  • タイ・バンコクのドンムアン空港で、タイシルクの色鮮やかな衣装をまとった女性が赤じゅうたんを挟んで足元に花をまくタイ様式の歓送を受けられる天皇、皇后両陛下。後ろは見送りのシリントン王女

  • 3か国訪問を終え帰国、政府専用機のタラップを上がる際、皇后さまの足もとを気遣い、腕をとって支えられる天皇陛下

  • 1963年5月、来日し羽田空港に出迎えた政府要人とあいさつするタイのプミポン国王とシリキット王妃。国王夫妻の左は香淳皇后、上は皇太子時代の天皇陛下、義宮(常陸宮)さま、三笠宮さま、高松宮さま

  • 1965年11月、学習院幼稚園の遠足で上野動物園を訪れ、子象でアジアゾウのメナムにリンゴを与える浩宮さま。メナムは1964年に皇太子時代の天皇、皇后両陛下がタイを訪問した記念に、タイの日本留学生会から

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ