このエントリーをはてなブックマークに追加

キャリア採用、民間英語試験を加算 TOEFLや英検

 人事院は27日、2015年度から「キャリア官僚」の採用試験に、TOEFL(トーフル)など民間の英語試験の成績を加味すると発表した。かつての国家公務員採用1種にあたる「総合職」採用試験の全区分が対象で、合否に大きな影響がでそうだ。

 採用試験までの5年間に受検したTOEFLやTOEIC(トーイック)、IELTS(アイエルツ)、英検が対象で、加点は2種類となる。

 「通常会話は完全に理解」するレベルとされるTOEFLで80点以上、TOEICで730点以上、英検で準1級以上の成績を提出すれば、総得点に「25点」を上乗せ。TOEFLで65点以上、TOEICで600点以上なら「15点」を加える仕組みだ。総合職の合格最低点は例年500点前後で、合格ライン上の受験者には貴重な「得点源」となる。

 国家公務員採用試験への英語試験の活用は3月の政府の産業競争力会議で、民間議員が提案していた。

検索フォーム

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】お好みの食感で削れる

    大人のためのかき氷マシン

  • 写真

    【&TRAVEL】サマルカンドからテルメズへ

    三蔵法師を巡るディープ旅

  • 写真

    【&M】成長を続けた2代目MR2

    トヨタの冒険心を引き継ぐ1台

  • 写真

    【&w】山口のふにゃんふにゃんパン

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日新たに気づいた「詩の魅力」

    吉岡里帆さんが好きな本

  • 写真

    WEBRONZA先を行く韓国の「移民政策」

    韓国は外国人に門戸を開いた

  • 写真

    アエラスタイルマガジン山本舞香、演技への可能性

    人との出会いが世界を変える

  • 写真

    T JAPANトレンドは「アイコン」

    進化した"意匠の遊び"

  • 写真

    GLOBE+世界はどこに向かうのか

    朝日地球会議インタビュー

  • 写真

    sippo大阪の「子猫リレー事業」

    病院とシニアが世話して譲渡

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ