朝起きてすぐ、手元のスマホやタブレットに朝刊を丸ごとダウンロードでき、おすすめ記事や重大なニュースはメールでお知らせします。
 24時間365日、途切れなく最新ニュースをお届けします。

1.紙面ビューアー(フルプラン限定)

朝夕刊を定時にお届け

 朝刊紙面は午前5時半ごろ、夕刊紙面は午後5時ごろ、紙面イメージをそのまま収録した「紙面ビューアー」に配信されます。アプリ版なら、スマホやタブレットにあらかじめデータをダウンロードすることで、通信がつながらない場所でも記事を読むことができます。
 東京本社版は朝刊、夕刊紙面のテキスト形式の記事も配信されます。

「紙面ビューアー」の詳しい説明はこちら

2. ニュースレター

多彩なニュースレターをお届けします。

ニュースレター[朝]
 朝のトピックスや必須のニュースをお届けします。 有料会員の方には朝刊の主要見出し一覧もお届けします。
ニュースレター[昼]
 お昼のトピックスをお知らせします。トレンドの話題も読み逃しません。 お昼のニュースチェックが習慣になります。
ニュースレター[ウィークリー]
 厳選された記事の中から、読みたくなるストーリーが見つかります。 ゆっくり楽しめるオールジャンル版です。
ニュースレター[各ジャンル]
 さまざまな論考を知る[オピニオン]、医療・健康の[アピタル]、子育て世代のお役立ち情報[エムスタ・子育て]など ライフスタイルやお好みにあわせたニュースレターをお選びいただけます。
ヘッドラインメール※サンプル(ニュースレター[朝])

3. 速報お知らせ機能

「号外」ニュースを即時お届け

 新聞で「号外」が発行されるような重要なニュースは、メールやアプリのプッシュ通知で随時お届けします。

  • 速報メール(有料会員限定)

     「速報メール」では、重要なニュースが発生すると即座にその内容を短文の電子メールでお届けします。外出先でもお持ちの携帯電話やスマートフォンでいち早く知ることができるため、タイムリーな話題も逃しません。
     地域の設定ができ、全国向けの号外と、選択した都道府県の号外を受信することができます。

    速報メール設定方法はこちら

  • プッシュ通知(アプリの機能)

     スマホやタブレット端末に朝日新聞デジタルのアプリをダウンロードすれば、プッシュ通知で自動的に速報の通知を受け取ることができます。

4. 24時間、365日お届け

デジタル編集部

新聞休刊日も、休みません

 デジタルサービスの最大の強みは、記事の締め切り時間も、休刊日もないことです。24時間・365日態勢で常に最新のニュースをお届けしています。状況が刻々と変わるニュースもリアルタイムに更新していきます。

「届く」をチェックしたあなたに…

 おすすめコンテンツは? デジタルならではの便利な機能って? さらにチェック!

「朝日新聞デジタルのサービス」トップへ戻る