朝日新聞デジタル春の新生活応援キャンペーン お申し込みは4/10まで キャンペーン・ダブルコース受付中! +500円(税込)/月 購買開始月無料+有料6ヵ月 初月無料

キャンペーン・ダブルコースとは?

新聞もデジタル版も読めるお得なコースです。

朝日新聞デジタルは月額3800円ですが、
朝日新聞購読者には月額500円でご提供しています。
(デジタル版のご契約は6カ月単位で自動更新されます)

新聞宅配(4,037円 朝・夕刊セット版ご購読の場合)デジタル版(+500円 購読開始月無料+有料6カ月)

月額 税込4,537円

※新聞購読料は現在ASA(朝日新聞販売店)と契約している価格が適用になります。
※購読開始月無料が適用されるのは、朝日新聞デジタルの購読料のみとなります。

朝日新聞デジタル春の新生活応援キャンペーン 初月無料 キャンペーン・ダブルコース受付中!+500円(税込)/月 購読開始月無料+有料6ヵ月 お申し込みは4/10まで

追加料金なしで関連サイトが読める!

明日をひらく、多様な言論の広場 WEBRONZA

各分野の第一線で活躍する学者や専門家、ジャーナリスト、アルファブロガー、朝日新聞の論説委員ら約200人にのぼる執筆陣が多彩な論考を提供。「今を読み解き、明日を考えるための知的な材料を提供する、多様な言論の広場(プラットフォーム)」を目指します。

The AsahiShimbun GLOBE

世界の様々な話題を、掘り下げた取材で伝える「朝日新聞GLOBE」のウェブサイトです。紙面の内容を発行当日にデジタルでもお届けします。さらに、紙面には載っていないウェブ独自の記事や写真、動画を随時掲載します。

法と経済のジャーナル Asahi Judiciary

コンプライアンス、雇用・労働、消費者保護など幅広い分野を対象に、企業などの組織や経済・社会の今後に影響を与えるかもしれない法制度やその運用・執行、経済事件の背景や裁判をできるだけ詳しく伝えます。

デジタル版はこんなに便利!

移動時間や待ち時間もムダにしない!

紙面ビューアーで時間を有効活用

いつでも場所を選ばず、
パソコン・スマホ・タブレットで1面から
テレビ面まで、いつもの紙面と
同じレイアウトでそのままお読みいただけます。

※バックナンバーは朝刊・夕刊は2週間分、地域面は1週間分お読みいただけます。

「分かったつもり」で終わらせない!

過去記事検索でニュースを深堀り

「マイナス金利って、
どんな経緯で導入されたんだっけ??」
例えばそんな時、調べたいことのキーワードを
入力するだけで、過去1年分の記事から検索できます。

※一部検索・閲覧できない記事があります。

記事を後でじっくり読みたいときに!

ワンタッチで記事スクラップ

ワンタッチで保存できて、備忘録代わりに
メモも残せる「スクラップブック」。
最大1,000件まで保存でき、パソコン版で印刷もできます。

会員限定の特典も盛りだくさん!

Jリーグやサッカー日本代表戦のチケットが当たる!

朝日新聞デジタル会員限定

朝日新聞デジタル会員なら、Jリーグやサッカー日本代表戦のチケットが当たるチャンスも!
その他、会員限定のプレゼントや優待サービスも盛りだくさん

  • 朝日新聞社はサッカー日本代表を応援しています。
  • 朝日新聞社はJリーグ百年構想パートナーです。
朝日新聞デジタル春の新生活応援キャンペーン 初月無料 キャンペーン・ダブルコース受付中!+500円(税込)/月 購読開始月無料+有料6ヵ月 お申し込みは4/10まで

読者の皆様からもお喜びの声をいただいています。

紙の新聞と同じように読める

70代男性
インターネットさえ接続できれば何処ででも新聞が読める、紙面そのものの表示が馴染みやすく便利。海外での購読が可能なので大変重宝している。
60代女性
旅先で、その土地の紙面と自宅地域の紙面の両方を読めることが気に入っています。

デジタルならではの機能に感激

60代男性
朝刊、夕刊紙面閲覧可能、スクラップ機能が充実、さらに端末をこえて同じアカウントでスクラップが共有できるなど、総合的な使い勝手が大変良い。
40代男性
お気に入りの記者の名前をマイキーワードに登録して、その記者の記事を読むのを忘れないようにしている。
50代女性
仕事で必要なことを調べるのに、検索ワードを入れると地方版からも関連した記事が集められるので重宝しています。  ネットで普通に調べるのと違って、朝日新聞の記事だと思うと、内容も信用できるので、安心して集めた記事を活用できます。

こんな活用方法も

40代女性
忙しい毎日ですが、便利に利用させて頂いています。スマホの文字の拡大機能が便利です。 また、友人知人に知らせたいニュースをSNSなどにシェアできるので便利です。
40代男性
WEBRONZAが読めるので、知りたいニュースを体系立てて知りたいとき、まとめ読みをする。
30代女性
興味を持った連載で、見逃していた回をあとからさかのぼってまとめて読む。夕刊「デジタル版から」で興味を持った記事に飛んで読む。

よくある質問

購読開始月は無料、6カ月間は500円ですが、その後は通常価格ですか?
いいえ。6カ月単位で購読延長して頂ければ、ずっと500円です。
家族が朝日新聞(宅配)を購読をしています。キャンペーン・ダブルコースに申し込みできますか。
同居しているご家族が宅配購読をしていれば、キャンペーン・ダブルコースにお申し込み頂けます。

ご質問・お問い合わせは、何でも結構です
今すぐ下記の「朝日新聞デジタル問い合わせ専用ダイヤル」(無料)へ
平日9時~21時、土曜9時~18時(日・祝日休み)
0120-383-636(※携帯電話・PHSからもご利用になれます)

朝日新聞デジタル春の新生活応援キャンペーン 初月無料 キャンペーン・ダブルコース受付中!+500円(税込)/月 購読開始月無料+有料6ヵ月 お申し込みは4/10まで

ご利用上の注意

[お問い合わせ]
朝日新聞デジタル お問い合わせ専用ダイヤル 0120-383-636
受付時間 9:00~21:00(月~金)、9:00~18:00(土)、日・祝日はお休みさせていただきます。
決済、認証サービス朝日新聞Jpassについてはこちら http://jpass.jp/